アドワーズボットとは、アメリカのGoogle社が独自開発した情報収集のためのプログラムです。

Googleに出稿した広告や、そのリンク先のwebサイトが適正であるかを判断しています。また、ユーザーにとってわかりやすい広告であるか、サイトの内容と合っているかも判断しており、その広告文を表示する場所等、広告の取り扱いを決めています。Googleでは、広告の適正を判断する為に基本となる情報を集めるために、実際にリンク先のwebサイトにアクセスして情報を収集するために、アドワーズボットを常に稼働させています。ユーザーの為になりづらい広告をも解析して処理するため、出稿している広告のwebサイトにアドワーズボットがアクセスした際に、アクセス不能になっていると、他の広告よりも不利な場所や不利な金額で取り扱われる可能性があります。そのための対策として、内容と広告が一致した状態、webサイトを素早く表示させることが重要となります。